スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気を予防・改善、健康を維持・増進させる食事

 あなたの身体は、あなたが口にしてきた食べ物によって作られています。
 今まで食べたり飲んだりした物が、あなたの血となり、肉となっているのです。

 強い肉体も、健全な精神(脳)も、食べ物によって出来上がっています。
 自律神経やホルモン、免疫などのはたらきも、食事によって作られる肉体が生み出しています。
 食生活は、健康な心身を作る土台となる、重要な生活習慣なのです。

 食事が病気を招くことが、世間に知られるようになりました。
 その典型的が、糖尿病、高血圧、肥満心臓病脳卒中などの生活習慣病です。
 ほかにも、ある種のガン(結腸・肺・乳房・前立腺・肝臓)や、アルツハイマー型認知症
 アレルギー疾患、自己免疫疾患
なども、食事と深く関係しています。

 このような病気は、食生活の欧米化が原因のひとつだと言われています。

 たしかに、戦後の日本では、卵や肉などの動物性食品の摂取量が増えました。
 栄養状態が改善し、体格も向上し、感染症や脳出血が減って、寿命も伸びました。
 もちろん、公衆衛生や医療の発達も、私たちの健康に大きく貢献してるせいでもあります。

 生活習慣病や免疫病が増えたのは、欧米型の食事が原因だ!和食・粗食に戻ろう!
 そのような風潮もありますが、あまりにも保守的なステレオタイプではないでしょうか。
 和食・粗食にも問題点はありますし、欧米型の食事にも良い点があるからです。

 貧しい国や地域では、食べられる物なら何でも食べることが生き延びるために重要です。
 しかし現代社会は、お金さえ払えば何でも食べることが出来ます。
 隣国の人たちが飢えに苦しんでいても、私たちは温かくて美味しい食事を毎日食べられます。
 豊かな国の豊かな食事では、どのような食生活をすれば健康を保てるのでしょうか。

 →次記事:「今すぐ改善できる健康に良い食事 ~食事の質の高め方~」
スポンサーサイト

今すぐ改善できる健康に良い食事 ~食事の質の高め方~

 バランスの良い食事をしましょう!という標語は、あまりにも曖昧すぎます。
 水、タンパク質(必須アミノ酸)、脂肪(必須脂肪酸)、ビタミン、ミネラルなどの必須栄養素を
 すべて不足することなく食事から摂ることが、「バランス」の最低条件になります。

 糖質・脂質・タンパク質のカロリー比は、どのくらいのバランスが最も健康で長生き出来るのか。
 そんなことすら、未だに分かっていません。

 人生50年と言われた年齢を遙かに超えた長寿社会は、人類史上、未知なる世界なのです。
 生活習慣病やガンなどの病気は、長生きするほど増えてくる「豊かな」病気なのです。

 しかし、食事が招く病気に関しては、食事によって遠ざけたり、改善させることが出来ます。
 それだけでなく、食事によって健康を維持・増進させることも出来ます。
 →前記事:「病気を予防・改善、健康を維持・増進させる食事」

 最善の食事についてはまだ分からなくても、より良い食事に変えることは、今すぐに出来ます。
 これまでの内容を、簡単にまとめます。

 1.野菜や海草、キノコ類は、いろいろな種類をいっぱい食べましょう。
   赤や緑、黄、白など、色とりどりの旬の食材を頂きましょう。

 2.糖質(主食:ごはん・パン・麺類・イモ類)の摂取量を、まず半分くらいに減らしましょう。
   精製度を下げて、白米から玄米に、小麦粉から全粒粉に変えるとベターです。
   とくに、砂糖を使った食品は極力減らしましょう。カロリーのある清涼飲料水はNG。
   →カテゴリ:「精製炭水化物・糖質の害」

 3.タンパク質はシッカリ摂りましょう。
   ダイエット中の女性や高齢者など、食の細い人はタンパク質不足のおそれがあります。
   牛肉・豚肉・ハム・ソーセージ・ベーコンなどの加工肉、牛乳・乳製品は控えめに。
   小魚や大豆を中心に、鶏肉や卵などを積極的に摂りましょう。
   →カテゴリ:「タンパク質の過不足」

 4.植物油(サラダ油)は、極力使わないようにしましょう。
   調理油は、シソ油・エゴマ油、バターやヘット、ラードに代えましょう。
   →カテゴリ:「脂肪と炎症・アレルギー」

 5.揚げる・焼く・炒めるなど、高温での調理は避けましょう。
   煮る・炊く・蒸す・ゆでるなど、加熱は最小限に抑えましょう。

 6.発酵食品・発芽食品を積極的に取り入れましょう。
   漬け物や納豆、味噌など、植物性の発酵食品も積極的に取り入れましょう。
   米や大豆などの種子は、発芽させてから調理すると、栄養価がアップします。

 7.しっかりよく噛んで、楽しく食べましょう。
   噛むことで素材の味がよく分かりますし、胃腸への負担も軽くなります。


 これまでの馴染みのある食事を変えることは難しいかもしれません。
 食べる事は、「楽しみ」でもありますので、嫌々我慢して食べるのはストレスの元です。
 食生活は一生続きます。無理のない範囲で継続してみてください^^

 今日からあなたの食生活の質が、少しでも高まりますように!
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。