スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物油・糖質をやめてアレルギーを治す!

 アレルギーを治すには、外の異物と体内との境界(皮膚・鼻のど・腸)を守ることが大切です。
 そして、アレルギーを助長・慢性化させてしまう食事を改善することも重要です。

 私たちの肉体は、これまで口にしてきた食べ物によって成り立っています。
 あなたが食べてきたスイーツやスナック菓子、清涼飲料水が、血となり肉となっています。

 アレルギー疾患の急増には、もちろん環境汚染・アレルゲンの増加もあります。
 そして食事の内容も、アレルギー症状が増悪してしまう大きな原因のひとつなのです。

 アレルギー症状を悪化させてしまう食事とは、植物油(サラダ油)と、糖質です。
 糖質と植物油の組み合わせである菓子類やスイーツ、揚げ物は、アレルギーには最悪です。

 【植物油・サラダ油を代える】
 サラダ油は、ほとんどたいていの加工食品に含まれています。
 ポテチなどのスナック菓子や、天ぷらフライなどの揚げ物、マーガリンを使った菓子パン、
 インスタント麺、レトルト食品など、サラダ油を使っていない加工食品を探すのは難しいです。 

 ステロイド剤などのアレルギー治療薬は、植物油(オメガ6)由来の物質を邪魔する薬です。
 逆に言えば、植物油の摂りすぎが、アレルギー・炎症を悪化・慢性化させているのです。
 サラダ油を、シソ油・エゴマ油に代え、魚を積極的に食べて、アレルギーを改善させましょう。
 →カテゴリ:「脂肪と炎症・アレルギー」

 【糖質の摂取をやめる】
 こんな食品にまで砂糖が入ってるの!?と思うくらい、加工食品は砂糖にまみれています。
 そして現代の食事は、ごはんやパン、麺類などが糖質が中心になっています。
 おにぎりや菓子パンだけで食事を済ませることも少なくないのではないでしょうか。

 砂糖や米・小麦・芋類などの糖質の摂り過ぎも、アレルギー症状を悪化させます。
 血糖値の乱高下が副腎機能を低下させ、炎症を慢性化させてしまうからです。
 →カテゴリ:「副腎疲労とアレルギー」

 アレルギー症状でお困りの人は、出来るだけ植物油と糖質を摂らないように心がけましょう。

 →次記事:「早起き&有酸素運動でアレルギーを治す!」
スポンサーサイト
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。