『耳鳴りの9割は治る 脳の興奮をおさえれば音はやむ』 の書評・レビュー

 耳鳴りの正体は、音を拾おうと脳が異常興奮して聴覚の感度を上げている状態です。
 ストレス状態に置かれた脳が、周囲の状況・情報を把握しようと必死になっている姿です。
 →記事:「耳鳴り・頭鳴の発生メカニズム ~原因を知れば音は鳴り止む~」

 音に囚われたり苦痛に感じることで、さらに脳が興奮して耳鳴りの悪循環に陥りがちです。
 ツボ刺激で脳の興奮を鎮めることによって、この悪循環を断ち切ることに役立つかと思います。
 →記事:「耳鳴り・頭鳴に効くツボ その1 ~耳鳴り・頭鳴は脳の異常興奮・過敏症~」

 聞こえない音を拾おうと異常興奮する脳を、補聴器を使うことで鎮められるかもしれません。 
 耳鳴り発生のメカニズムを利用した非常に興味深い治療法があったので、紹介させて頂きます。
   
 耳鳴りでお困りの人の多くは、聴力低下・難聴を伴うかと思います。
 たとえ病気でなくても、残念ながら聴力は年齢とともに徐々に低下していくものです。
 それを逆手にとって、若者だけに聞こえるモスキート音で防犯効果を上げることも出来ます。

 高音域の難聴では、その音域を補おうと脳が興奮して「キ~ン♪」という高音を発生させます。
 低音域の聴力低下では、「ブ~ン♪」や「ゴ~♪」などの低音の耳鳴りを感じるようになります。
 高低両音域・中間音域の難聴では、複数種類の音や、混合された音の耳鳴りがします。

 では、聴力低下している音域を補うように調節された補聴器を利用すると、どうなるでしょうか?
 難聴が補正されて音が聞こえるようになれば、脳が必死に音を拾う必要がなくなります。
 やがて脳が異常興奮しなくなり、耳鳴りも改善する、という治療法が、この書籍の内容です。

 補聴器が高価であることと、専門家による頻繁な調整が必要な点がネックかもしれません。
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク