鍼灸症例:数十年来の耳鳴り

 70歳代の女性。左耳の耳鳴りです。耳鳴りは数十年来のものです。
 常に高音でセミが鳴いているように、うるさく聞こえているようです。
 聴力低下は年齢相応の程度だそうです。

 今、耳鳴りしている状態を確認してもらいながら治療をしました。
 まずはH5・F5のツボを井穴刺絡です。
 左H5の刺絡では、とくに変化なし=無効でした。
 左F5の刺絡をしている途中、「耳鳴りの音が低くなってきた!」と仰いました。
 刺絡が終わる頃には、ずいぶんと低くなっていたそうです。
 これで様子をみることにして、治療を終了しました。

 2週間後の治療です。
 その後、耳鳴りの音は低いままの状態で持続しています。
 以前よりも音が小さくなっているそうで、耳鳴りがしていない時間もあるそうです。

 前回同様、治療は左F5の井穴刺絡です。
 刺絡をしている最中に、「あっ、耳鳴りが消えた」と仰ったので、
 そこで治療を終了しました。

 このように長年の数回の治療で改善するのは珍しいです。
 症状が長期に渡ると、悪循環を解くのは根気が必要です。
 性格的におおらかで、耳鳴りに執着していないのが功を奏したのかも知れません。

 →カテゴリ:★治療院のご案内
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク