鍼灸症例:耳鳴りに円皮針

 以前に耳鳴りの治療をした患者さんです。
 →記事:「数十年来の耳鳴り」

 耳鳴りがちょっと再発していますが、以前ほどの音ではないそうです。
 この方の耳鳴り(左)は、左F5の刺絡で止まることが分かっているので
 今回は患者さんの協力のもと、刺絡ではなく円皮針を試してみました。
 女性の体格はやや小太りなので、0.6mm(イエロー)のパイオネックスを使いました。

 耳鳴りの音の質や大きさ、どのくらいの位置で鳴っているのかを確認してもらいます。
 そして左F5に円皮針を貼って、その上から1分くらいモミモミします。
 刺激を続けていると、どんどん耳鳴りが小さくなってきたそうです。
 耳鳴りにわざわざ注意を向けないと聞こえないくらいにまで改善しました。

 結果は想定の範囲内ですが、ちょっと実験してみました。
 F5が胆経の経絡・経筋性で耳鳴りに効果があるのか、
 はたまた、全身性の副交感神経抑制で効果があるのかの確認です。

 今度は耳鳴り(左)とは反対側の、右F5に円皮針刺激です。
 左の耳鳴りに注意深く意識を向けてもらうと、耳鳴りは完全に消失しました。
 円皮針は貼ったままにして、もし耳鳴りがしたらモミモミするよう指導しました。

 →カテゴリ:★治療院のご案内
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク