井穴刺絡ってどんな治療? ~誰がやっても効果は同じ!~

 はりきゅうの治療法のひとつに、「井穴刺絡」(せいけつしらく)と呼ばれる施術方法があります。
 「井穴刺絡」には、神経のはたらき過ぎを抑える効果があります。
 →前記事:「神経のはたらき過ぎを抑える治療 ~井穴刺絡療法~」

 「井穴」(せいけつ)とは、手や足の指先にあるツボのグループ名のことです。
   手足の井穴図手足の井穴図
 「刺絡」(しらく)は、専用の鍼(はり)を皮膚に刺し、出血刺激を加える施術方法です。
 つまり、「井穴刺絡」とは、「指先のツボに出血刺激を加える鍼灸施術方法」です。

 治療方法は、いたって簡単!
 やる気があれば、患者さん自身、そのご家族さんでも出来ます。
 誰がやっても効果は同じです。ベテランの先生でも、今日習った患者さんでも同じです。
 しかも治療の直後に効果が出るので、効果の有無が、すぐに分かります
 →カテゴリ:「井穴刺激のやり方」

 井穴刺絡療法は、たいていの人に効果があります。
 しかし、どんな治療法でもそうですが、井穴刺絡療法も万能ではありません。
 たとえ同じ症状の患者さんでも、効果のある人と、そうでない人がおられます。
 ですが、これほど簡単に出来て再現性の高い治療は、セルフケアにはピッタリだと思います。

 井穴刺絡は、人間の身体に元から備わっている仕組みを利用した治療法です。
 神経のはたらき過ぎを抑える効果がありますので、身体を害することも少ないです。
 副作用は、「痛い(ほぼ無痛)」、「熱い(我慢出来る程度)、「出血」くらいでしょうか(^^;
 セルフケアの治療道具の費用も高額ではないので、お財布にも優しい治療法です。

 →次記事:「井穴刺絡のツボ一覧 ~井穴の効能・効果の早見表~」
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク