なぜ血糖値は上がるの? ~食後の血糖値を上げるのは糖質です~

 血糖値が高くても、好きな△△は止められない♪
 糖尿病は、美味しい物の食べ過ぎ(カロリーオーバー)が原因と言われていますね。
 しかし、カロリーの摂り過ぎ・肥満だけが、糖尿病の原因ではありません。
 →前記事:「本当は怖い「糖尿病」 ~そのまま放って置くと、大変なことになりますよ~」

 身体のエネルギーの燃料となるのは、「糖質」・「タンパク質」・「脂質」の3種類です。
 このうち、食事直後の血糖値の急上昇を招くものは、「糖質」です。
 つまり、油をガブ飲みしても、焼肉をいっぱい食べても、食後の血糖値は急上昇しないのです。

 「糖質」は、米や小麦などの穀物や、イモなどの「炭水化物」に多く含まれます。
 「炭水化物」から 「食物繊維」を除いたものが、「糖質」です。

 砂糖や白米、小麦粉などの 「精製炭水化物」は、消化にあまり時間がかかりません。
 精製炭水化物を摂ると、食後の血糖値は、短時間で急上昇してしまいます。

 一方、玄米や全粒粉などの「未精製炭水化物」には、食物繊維が多く含まれています。
 未精製の炭水化物は、消化に時間がかかるので、血糖値の上昇は緩やかです。

 上昇する血糖値を、正常範囲内にコントロール出来なくなった病気が 「糖尿病」です。
 食後の血糖値の上昇を抑えるには、糖質の摂取を控えるようにする必要があります。

 白米(白ごはん・お餅)、小麦粉(パン・うどん・麺類・粉もん)などの精製穀物、イモ類や果物や、
 そして、清涼飲料水や、クッキー、ケーキ、チョコレート、アイスクリーム、スナック菓子といった
 「糖質」を含む食品は、極力摂らないようにする必要があります。
 そもそも、糖尿病ではない人にとっても、糖質は身体に必要不可欠なものでは無いのです。
 →カテゴリ:「精製炭水化物の害」

 →次記事:「食後高血糖を抑える糖質制限食 ~糖尿病のセルフケア その1~」
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク