スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪がなくては生きていけない ~八面六臂な脂肪~

 お腹に貯まった脂肪、なんとかしなきゃ…
 「体脂肪」 イコール 「余計な物」、「病気の元」 と思われるかも知れませんね。

 しかし体脂肪は、私たちの身体を作り、健康を維持する上で、必要不可欠なのです。

 体内の脂肪には、大きく分けて3つの役割があります。
 1.身体の細胞膜の材料になります。細胞ひとつひとつは脂質の二重膜で覆われています。
 2.性ホルモンや副腎皮質ホルモンなど、ホルモンの材料になります。
 3.そして、皆さんがよくご存じの、エネルギー源としての脂肪です。

 脂肪は全身のあちこちにあります。
 気になる血液中の脂肪には、中性脂肪コレステロール、遊離脂肪酸などがあります。
 これらの脂肪は、細胞の材料やエネルギー源として全身の細胞に送り届けられます。

 そして余った脂肪は、脂肪細胞の中に貯蓄されていきます。いわゆる体脂肪です。
 皮膚の下にある脂肪細胞に蓄えられているのが 「皮下脂肪」 です。
 たぷたぷの二の腕や、ぷよぷよのお腹などの「贅肉」が皮下脂肪です。

 そして、メタボの凶源といわれている、お腹の内臓の周りにつくのが 「内臓脂肪」 です。
 高級料理で使われる網脂や、ホルモン焼きの腸の周りにあるアブラを想像してください(^^;

 外見や美容の問題や健康上の理由から、脂肪は悪者だと見なされがちです。
 しかし脂肪そのものが悪いわけではありません。
 脂肪がなければ、私たちは生きていくことが出来ません。
 正しく脂肪を摂ることで病気を防ぎ、私たちの健康を維持・増進させることが出来るのです。

 →次記事:「油物をやめれば太らない? ~体脂肪になるのは脂肪分だけではない!~」
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。