スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼灸症例:ばね指 左手の中指が伸ばしにくい

 40歳代の女性。左手中指を伸ばそうとすると、指が引っかって伸ばせません。
 努力して指を伸ばそうとすると、ピョ~ンと一気に伸びます。痛みはありません。
 いわゆる 「ばね指・バネ指(弾発指)」 です。

 患部を触診すると、左手中指の付け根と手のひらの境目あたりに米粒ほどのコリがあります。
 以前、整形外科で、指に注射を打ってもらったら、しばらくバネ指が治っていたそうです。
 しかし1週間ほどで、ばね指が戻ってしまったそうです。

 試しに、指の付け根のコリに円皮針を貼って、手をグーパーしてもらうも、ばね指に変化なし。
 中指に見つけた圧痛点や、患部と関連する井穴H2に円皮針を貼っても全く改善なし。
 目に見える症状なので、治療効果の有無がハッキリ分かります(^^;

 中指を屈伸する筋肉が走行する腕(肘~手首)を隈無く押さえて、グーパーしてもらいました。
 押さえると明らかにばね指が改善する点を、左前腕前面内側の肘寄り(心経ライン上)に発見!

 そこに円皮針を貼るも、ばね指に変化なし。無効。
 その点を強く押さえると症状が改善するので、筋肉の深さまで刺鍼&運動鍼。それでも無効。
 ツボは合ってても、改善させる刺激方法が間違っているのかな??
 今度は、ソマレゾンを貼ると、指の屈伸がスムーズに!
 しかも、指で押さえているときよりも、さらに楽に曲げ伸ばし出来るそうです。

 傍目(私)から見ると、ばね指のカクカク感がなく、滑らかに曲げ伸ばし出来ています。
 患者さん曰く、少しぎこちなさが残るそうですが、日常生活には支障なさそうとのこと。
 しばらくご自宅でソマレゾンを貼り替えてもらうよう指導しました。

 →施術のご依頼は、大阪の鍼灸治療院 「はりきゅう中村」 まで
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。