プチうつ症状の原因は鉄不足かも? ~かくれ貧血・潜在性鉄欠乏症~

 朝起きにくい・よく眠れない、身体がだるい・疲れやすい・冷える、気持ちが落ち込む…。
 女性によくある「プチうつ状態」のような症状ですが、鉄不足が原因かもしれません。

 鉄不足?貧血のこと?? 私は貧血って言われたことないわ♪
 しかし!そんなあなたでも、実は「かくれ貧血」の可能性があります。

 とくに女性は月経で鉄分が失われますし、体型を気にして無理なダイエットをしがちです。
 月経で鉄分の需要量は多いのに、食事からの供給量は不足しがちなので注意が必要です。
 しかも、鉄不足はゆっくり進行するので、身体が慣れてしまって気づかないことがあります。

 貧血にも色々種類がありますが、一般に貧血と呼ばれるのは「鉄欠乏性貧血」のことです。
 赤血球に含まれる鉄分、血色素ヘモグロビン(Hb)が減少してしまった状態です。

 もし血液検査で貧血を指摘されたら、実はもうすでに鉄不足はかなり深刻なのです!
 
 体内の鉄分は、なにも赤血球(ヘモグロビン)だけに含まれているのではありません。
 「血清鉄」や皮膚や爪・髪の「組織鉄」、肝臓、筋肉などに「貯蔵鉄」として存在しています。

 ヘモグロビンが減ってくると、貯蔵鉄が切り崩されて、ヘモグロビンの材料として回されます。
 貧血が進行すると、貯蔵鉄や組織鉄・血清鉄が底を尽き、最後にヘモグロビンが減少します。
 つまり、貧血(ヘモグロビン減少)と言われたら、すでに体内の鉄分が枯渇寸前なのです。

 体内の鉄分が減少している状態を、「潜在性鉄欠乏症(かくれ貧血)」と言います。
 血液検査でヘモグロビンが減少するより前の段階でも、心身に様々な症状が出てくるのです。

 →次記事:「こんな症状も鉄不足!? ~不定愁訴の原因は『かくれ貧血』かも~」
ブログのご案内

はりきゅう中村@大阪

Author:はりきゅう中村@大阪

 心身相関の考えから、身体の健康とメンタルヘルスに取り組んでいます。より簡単・安全で、より効果的なセルフケア(家庭治療)を紹介しています。
 また、病気を予防・回復させる生活改善も提案しています。
 みなさまのご健康に、少しでもお役立て頂ければ幸いです。
 また、どんな事でもお気軽に、ご質問・ご相談ください。
 応援、よろしくお願いします。

ブログ内を検索
カテゴリ一覧
井穴刺絡の治療院リンク